Studding Cosmetics-anti-aging

コスメはジルスチュアートが大人気|あなたの魅力を引き立てる

人気のメイクブランド

購入可能な価格

お化粧

ジルスチュアートではアイシャドウ、チーク、リップ用品などのポイントメイクはもちろん、ファンデーションやフェイスパウダーなどのベースメイク用品、手鏡などのツール、スキンケア用品まで幅広く販売されており、どのコスメ商品も人気となっています。ポイントメイクはアイライナーや単色アイシャドウが2,000円台から購入可能です。おしゃれなケースと美しい発色で人気のパレットタイプのアイシャドウは5,000円台となっております。外出時の必需品であるコンパクトタイプのファンデーションは3,000円台。詰め替え可能のケースは1,620円ほどで購入ができます。スキンケア用品では肌に潤いを与えるミストタイプのローションが税込で2,376円、通常のローションは税込で2,700円となっています。ジルスチュアートでは、ツールも大変人気です。特にコンパクトミラーは税込2,700円で購入する事が出来るので持ち歩き用のグッズとして定番商品となっています。コスメを持ち運ぶのに便利なメイクポーチは税込で4,104円。日常のスキンケアからメイクアップ、化粧ポーチまですべてジルスチュアートで揃えることも可能です。季節限定の商品もシーズンごとに販売するのがジルスチュアートの特徴です。可愛らしいパッケージやデザインで毎シーズン人気アイテムが登場します。限定商品はポイントメイク用品の場合2,000円台、限定デザインのものでも通常商品と同じ予算で購入する事が出来ます。フレグランスは30mlで税込5,940円、50mlで税込8,100円程です。ジルスチュアートのコスメ用品は主にデパートやコスメショップで売られており、2,000円から一万円以下で購入可能なものが多いのが特徴です。

限定アイテムも人気です

レディ

ジルスチュアートのコスメは若い女性を中心に愛用している方が多くいます。ジルスチュアートのコスメのコンセプトは「すべては女の子のかわいいのために」ということもあり、見た目も可愛らしく、使うだけで誰でも可愛くなれるコスメがそろっています。とくに、アイシャドウやチーク、リップなどの色味が可愛く、見ているだけでうっとりするようなラインナップになっています。綿菓子やマシュマロのようなふんわりとしたパステル系のアイシャドウや、女性らしいほんのりピンクのチーク、みずみずしく艶やかなリップは、いくつ持っていても欲しくなってしまうほどです。もちろん若い方だけでなく、いくつになっても可愛ものが大好きな大人世代の女性にもピッタリです。季節ごとの限定アイテムや限定カラーが発売されることも多く、毎シーズン注目されています。春夏は柔らかいパステルカラーや明るい発色のカラフルな限定色のコスメが多く、秋冬になると深みのあるブラウンやボルドーなどの限定色が多く発売されます。メイクにもファッション同様季節感をプラスすると、とってもオシャレな印象になります。ジルスチュアートのすべてのコスメに共通するのは、とにかくケースが可愛いことです。これは女子的にはポイントが非常に高いですよね。持っているだけで、見ているだけで、満足感があるようなキラキラ可愛いケースがジルスチュアートのコスメの特徴です。可愛いコスメは買った瞬間から女子のテンションを上げてくれる不思議な力をもっています。

パステルカラーが基調

メイクアップ

ジルスチュアートのコスメの最大の特徴といえば、パステルカラーを基調にしているところです。特に夏に販売されるコスメのサムシングブルーをテーマにした新作はジルスチュアートの中でもとても人気です。ジルスチュアートのコスメはいつもブルーやホワイトが基調になっていて、入れ物もクリスタルを多用しているので可愛らしさと高級感が味わえるアイテムになっています。そもそも、サムシングブルーというのは幸せの色と呼ばれていて、幸せを呼び込みたいという女性にぴったりです。そして、ジルスチュアートの新作コスメはたくさんの種類があるのも特徴的です。まず、最も人気の種類がフェイスパウダーです。シルバーを基調としたケースにはワンポイントでストーンがついているのが特徴です。フェイスパウダーには花柄の散りばめられているデザインになっていて、天然ダイヤモンドからパウダーを作られているので輝く肌を演出できます。また、合わせて使用するパウダーブラシもサムシングブルーカラーを採用しているので、統一感があります。柔らかく肌当たりが良い毛を使用しているので、美しさが増します。次に色の種類が多く人気なのは、ジュエリーアイカラーです。まるで濡れたような潤いやツヤが特徴で美しい目元に仕上げてくれます。上品な輝きとラメを贅沢に配合しているので、綺麗な発色が長時間続くことも人気の理由となっています。その時々で限定カラーもあるので、見逃せません。